2018年5月6日日曜日

gitのdescribe

gitのtag


コードやドキュメント書いていてgitに世話になっているのは私だけでは無いと思いますが、一人で使っているとcommit、pushの繰り返しになって、あまりtagコマンドは使わない。で暇だったのでtagをちょっと調べてみた。

tag一覧


tagの一覧の表示はこれ
cuomo@ugui7 ~/code $ git tag -l
0.3.0
1.0.0
1.1.0
1.2.0
...
...

3.5.0
3.6.0
cuomo@ugui7 ~/code $

最新のtagはどれ?


一覧の中の最新のタグはどれだってなる場合、describeをつかう
cuomo@ugui7 ~/code $ git describe --tag --abbrev=0
3.6.0
ちなみに--tagをつけないと--annotateで設定したタグしか出力しないので注意が必要、--abbrev=0をつけないと
cuomo@ugui7 ~/code $ git describe --tag
3.6.0-7-ga2e69a4
こういう出かた、意味は最新のtagから7コミットすすんでいて、そのhashがa2e694ということ、--abbrev=xでhashの出力桁数を調整出来る。サブオプションもちゃんと調べて使おう...